転職エージェントが無料なのには裏があります

転職エージェントに登録すると、あなた専任のアドバイザーが、あなたと一緒にキャリアの棚卸しをして、あなたの希望に合う転職先を紹介してくれます。

さらに、履歴書や職務経歴書の書き方をアドバイスしてくれたり、面接の練習をしてくれたり、応募先企業との交渉まで代行してくれます。

たった一人で転職活動をしてきた人にとっては、とんでもない手厚いサービスです。

驚くべきは、それらのサービスすべてが無料で利用できることです。

後で高額な請求が来るのではないか?

無料だとそれなりのサービスだけど、有料だとさらに手厚いサービスがあるのではないか?

などなど、心配してしまいますよね。

今回は、転職エージェントが無料で利用できる裏事情を紹介したいと思います。

転職エージェントって何?

転職エージェントは、あなたの転職活動を全力でバックアップしてくれるサービスです。

主なサービスは下記のようなものがあります。

  • 求人の紹介
  • 非公開求人の紹介
  • キャリアの棚卸し
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接のアドバイス
  • 企業との交渉
  • 転職後のフォローアップ

求人の紹介

マンツーマンで面接を行い、あなたの希望に沿った求人先を紹介してくれます。

求人サイトなどの募集要項などでは、なかなか細かい業務内容まで読み取ることはできませんが、アドバイザーは企業の内情まで把握していますので、あなたにピッタリな求人を紹介してもらえます。

非公開求人の紹介

一般には出回らない、非公開求人を紹介してもらうことができます。

非公開求人とは、一般的な求人雑誌やハローワーク、求人サイト、企業のHPなどに掲載していない求人です。

主にハイクラス求人などが非公開求人として扱われることが多いです。

キャリアの棚卸し

転職の指南書などでは、必ず「自分のキャリアを棚卸ししましょう」と紹介されていますが、自分で自分の棚卸しをするのはなかなか難しいのが現実です。

そこで、あなたに代わってアドバイザーがあなたとの面接の中で一緒にキャリアの棚卸しをしてくれます。

自分にとっては当たり前のことが、実は他にはない強みだったりとか、新しい発見があるでしょう。

履歴書・職務経歴書の添削

履歴書や職務経歴書には「これが正解」というものはありません。

書く人はもちろんですが、それを受け取る企業によっても履歴書に求められる内容が変わってきます。

応募する企業に合わせた履歴書を書くということは、個人で転職活動をしている限りは不可能です。

しかし、転職エージェントのアドバイザーはそのポイントを把握していますので、ポイントを押さえた履歴書や職務経歴書を作成することができます。

面接のアドバイス

転職活動の最大の山場は面接でしょう。

面接のポイントは、その質問の意図をしっかりと理解することです。

質問の意図を理解せずに、見当違いの回答をしている限り面接は突破できません。

アドバイザーと面接の練習をすることで、そういう意図を知ることができます。

企業との交渉

仕事をしながら転職活動をする場合、応募先の企業とコンタクトを取ることは意外と大変です。

今でこそ、メールでやり取りできるようになったとはいえ、仕事中はメールの対応ができず、仕事が終わってからメールを出すということも少なくありません。

逆に、相手の企業は時間外のメールには対応できないこともありますので、どうしてもやり取りがタイムリーにできません。

もちろん、相手の企業もそのことは承知していますので、それによって不利になることはありませんが、やはりできる限りスムーズにコミュニケーションを取れた方がいいでしょう。

また、給与などの条件面の交渉も応募者側からするのは躊躇ってしまいますよね?

そういう問題に対応できるのも転職エージェントのメリットです。

転職エージェントでは、相手の企業と交渉をしてくれますので、こちらから話しにくい内容でも交渉することができます。

転職後のフォローアップ

転職してみたものの、なにか思ってたのと違うということも少なくありません。

業務内容については、どうしても変わってきてしまうことはありますが、待遇面で当初の説明と異なっていると困ってしまいます。

例えば、基本給が当初の説明に対して、なんだかんだいって下げられてしまったとか、残業は少ないと聞いていたのに、実はみんなサービス残業を当たり前のようにやっていたとかですね。

転職エージェントは、採用が決まったらハイさようならではありません。

転職後のフォローアップもしてくれますので、転職後に困ったことがあれば何でも相談することができます。

これは転職エージェントを使う上でのすごいメリットでもあります。

例えば、あなたではない別の人が転職エージェントの紹介で転職が決まったけど、実はものすごいブラック企業だったとします。

その実情を転職エージェントに伝えることで、転職エージェントは次からはその企業を斡旋することはありません。

つまり、転職エージェントが紹介する企業はブラック企業である可能性がグッと低くなるということでもあります。

なぜ無料で利用できるの?

これだけのサービスを受けられる転職エージェントですが、なぜ無料で利用できるのでしょうか?

その理由は「法律で応募者から手数料を取ってはいけない」と決まっているからです。

具体的には職業安定法第32条の3に下記のように書かれています。

第三十条第一項の許可を受けた者(以下「有料職業紹介事業者」という。)は、次に掲げる場合を除き、職業紹介に関し、いかなる名義でも、実費その他の手数料又は報酬を受けてはならない。

職業安定法第32条の3

ハローワークも同じですが、転職を斡旋する業者は、求職者から手数料を貰ってはいけないことになっています。

では、転職エージェントはどうやって利益を得ているのかというと

  • 転職が成功したときに、成果報酬として企業から手数料を受け取る
  • 求人を掲載するときに、その企業から手数料を受け取る

という2つのパターンがあり、多くの転職エージェントは前者の方法で利益を得ています。

つまり、転職エージェントがあなたを全力でバックアップするのは、あなたが転職に成功しないと利益を出せないからです。

しかも、転職したら即手数料を貰えるのではなく、転職後ある一定期間勤務出来たら手数料を貰えるようになりますので、嘘や誇張をして無理やり転職させて手数料を受け取るという悪いこともできません。

ただし、中には有料の転職エージェントも存在します。

それは、転職支援自体は無料ですが、職業訓練などあなたのスキルを上げるためのトレーニングを有料で実施している場合です。

また職業安定法第32条の3に書かれている「次に掲げる場合を除き」に該当する場合も有料となります。

その条件は、あなたが手数料を支払ってでも転職することにメリットがある場合です。

とはいえ、現段階ではこのような有料の転職エージェントはほとんど見かけませんね。

ただし、ヘッドハンティング型の転職エージェントは、転職エージェント自体が転職を斡旋するわけではありませんので、有料のサービスも存在します。

例えば「ビズリーチ」などがそれにあたりますね。

企業がお金を払ってまで求人を出す理由とは?

求人雑誌に求人情報を掲載するにもお金がかかります。

しかし、転職エージェントに求人を出す方がずっとコストが掛かります。

にも拘わらず、なぜ企業は高額な転職エージェントを選ぶのでしょうか?

その理由は、企業と求職者間で起こる「採用のミスマッチ」を防ぐことができるということです。

転職してみたら、思ってたのと違う。

採用してみたら、思ってた人と違う。

これが採用のミスマッチです。

勤務条件や業務内容はもちろん、社風や社内の雰囲気などミスマッチになる物はたくさんあります。

仕事がなくて、どこでもいいから就職したいという人であれば、多少のミスマッチは我慢できると思いますが、やりたいことがあり転職を考えている人にとっては、このミスマッチは致命的なものとなります。

企業から見ても、採用には膨大なコストが掛かりますので、すぐに辞められてしまっては困ります。

求人情報誌を見て応募してきた人は、求人内容や口コミ、面接などを通じて企業の情報を収集するしかありませんので、このようなミスマッチが発生する可能性が高くなります。

それに対し、転職エージェントでは、企業の情報は担当のアドバイザーが熟知していますし、応募者の希望や熱意も十分に把握できています。

そのうえで、応募者に適した企業を紹介してくれます。

逆に考えると、企業に適した応募者を紹介してくれるという面もありますので、根本的なミスマッチを防ぐことができます。

ミスマッチを防げれば、企業にとっても応募者にとってもお互いにハッピーになれますよね。

優秀な人材が企業の中で活躍してもらうためには、お互いにハッピーな状態でなければなりません。

転職エージェントにコストを掛けてまで求人を出す目的は、まさにお互いにハッピーとなる転職につなげることができるからです。

無料だから質が悪い?

さまざまな転職に関するサービスを誰でも無料で受けることができる転職エージェント。

無料と聞くと、「無料だと質が悪いのでは?」と心配する人もいます。

確かに、無料ではレベルの低いサービスを提供し、よりハイレベルなサービスを受けるなら有料会員になってください的なサービスがありますが、先に説明した通り、転職エージェントはそもそもがあなたのような求職者から手数料を取ることを禁止されています。

その代わり収益源として、転職が成立したときに求人企業から手数料を貰う仕組みになっています。

求人企業も転職エージェントが儲かるように善意で採用することはありませんので、転職エージェントは転職が成功するように全力であなたをサポートするしかありません。

仮にあなたの知らないところで、あなたの経歴を誇張などしていれば、それがばれたらペナルティーを受けるのはあなたではなく、転職エージェントです。

つまり、そのようなインチキをするようなエージェントには企業は求人を出さなくなってしまいますので、そういうインチキもできません。

ゆえに無料だから質が悪いということは一切ありませんのでご安心ください。

おすすめの転職エージェント

転職エージェントであれば、どこも同じレベルのサービスを受けられるかというと、残念ながらそういうわけではありません。

中には、アドバイザーさんのレベルにバラつきがあり、外れのアドバイザーさんにあたることも少なくありません。

転職エージェント選びを失敗すると、あなたの実力を発揮することなく転職を失敗する可能性もあります。

ですが、転職エージェントを何度も利用することはあまりありませんので、あなた自身で転職エージェントの良し悪しを判断することは難しいでしょう。

そこで、下記の記事では、転職エージェントの選び方やおすすめを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です